Homeスポンサー広告未分類>冷房病対策(脚やせ専門エステリフィート三軒茶屋店)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fri2014.08.15

冷房病対策(脚やせ専門エステリフィート三軒茶屋店)

皆様こんにちは
リフィート三軒茶屋店の勝村です

暑い日が続きますが
皆様体調は大丈夫ですか
今日はこの時期になりやすい
冷房病についてのお話です

足腰の冷え、だるさ、肩こり、頭痛、食欲不振、便秘、下痢、不眠、生理不順など、
冷えによって起こる様々な症状が「冷房病」と言われるものです
体温調整や発汗などは自律神経がコントロールしているので、
バランスが崩れると、冷えに対しての抵抗力が弱くなってしまいます

冷房病を防ぐには

○外気との温度差を5℃以内にする
自律神経が正常に働ける環境にしておきましょう

○衣服で体温調節をする
冷房対策用に羽織るものやひざ掛けや靴下などを用意し、
冷風が直接身体にあたらないように工夫しましょう

身体を温める食材を積極的に摂る
冷たい食べ物や飲み物で胃を冷やすと、
消化力が衰えて体力が落ち、自律神経が乱れやすくなります
生姜やにんにくなど身体を温める食材を積極的に摂り入れたり、
温かくて栄養バランスのよい食事を摂るよう心がけましょう

入浴して身体を温める
身体の芯まで温めて、自律神経のバランスをリセットさせることが大切です

適度な運動を心がける
長い時間同じ姿勢でいると、血行が悪くなり、冷房病にかかりやすくなります
血行を良くするためにストレッチやウォーキングなど
軽い運動を継続的におこなうことをオススメします

○寝るときには身体を冷やしすぎない
寝るときにはタイマーを利用してエアコンを切るようにして、身体の冷やしすぎに注意しましょう

規則正しい生活を心がける
生活のリズムと身体のリズムがずれてくると、自律神経のバランスが悪くなります。
夏はイベントが多くついつい生活が不規則になりがちですが、
できるだけ規則正しい生活で、翌日に疲れを残さないようにしましょう


・・・・脚やせカウンセリング実施中・・・・

        今なら 初回限定

   「脚やせカウンセリング」を無料で実施中

      脚が細くならない原因がその場で分かります
       カウンセリングのご予約はココをクリック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



   家ですぐに「脚やせ」したい人専用
        お風呂で塗って1分おくだけ

   「脚ほそっっ!」お試しセット
      好評販売中
  
           詳細はこちらをクリック

COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://refeatsancha2009.blog88.fc2.com/tb.php/1339-b4dd3141
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。