Homeスポンサー広告未分類>血液型と食べ物(脚やせ専門エステリフィート三軒茶屋店)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mon2013.12.09

血液型と食べ物(脚やせ専門エステリフィート三軒茶屋店)

皆様こんにちは
リフィート三軒茶屋店の勝村です

突然ですが、リフィーターの皆様は血液型は何型ですか
私はO型なのですが、
実は血液型によって合う食べ物合わない食べ物があるそうです
なんだか血液型別というと、占いのように感じてしまいますよね

食事は偏らずバランス良く摂るのがベストですが
血液型によって体質が違うために
食事でも太りやすいものや太りにくいものがあるらしいです

少し調べてみたのでご紹介しますね

■A型
A型は、肉類を消化するのが苦手で
穀物と野菜中心の食生活が合うそう
鳥肉以外の肉や乳製品はあまり身体に合わないそうです
タンパク質は魚類や大豆類からの摂取がオススメ!

合う食品:野菜、果物、大豆製品、魚類、豆乳、そば
合わない食品:肉類、乳製品、精白小麦粉

■O型
O型は胃酸の量が多く肉類を消化する酵素が多いのが特徴。
肉類や魚類などの動物性たんぱく質と野菜や果物をバランスよくとるのが良いそう。
小麦や乳製品はうまく消化できないので、とりすぎは要注意!

合う食品:魚類、肉類、野菜、果物
合わない食品:小麦粉、乳製品

■B型
B型は消化器系と免疫系が強く、
魚類や肉類・野菜・穀物・乳製品と色々なものを楽しめるのが特徴。
ただし、もともと日本人は牛乳の乳糖を分解する酵素を持っている人が少ないので
乳製品を食べるならヨーグルトで

合う食品:魚類、肉類(鳥肉や豚肉以外)、穀物、野菜、果物、ヨーグルト
合わない食品:鳥肉、とうもろこし、ごま、そば

■AB型
A型とB型がミックスしたAB型は、両方の特徴を併せ持っています。
A型に適しない肉類もAB型は大丈夫ですが、B型で適さない鳥肉はあまり合わないそう
タンパク質は魚類・豆類・発酵乳製品などからとるのがおすすめ

合う食品:魚類、野菜、果物、大豆製品、穀物(そば、とうもろこし以外)
合わない食品:鳥肉、とうもろこし、小豆、ごま、そば


科学的根拠はないそうなので
体調があまり良くないなぁなんてときに
ちょっと参考にしてみるのもいいのではないでしょうか


020_20131121114050160.jpg


・・・・脚やせカウンセリング実施中・・・・

        今なら 初回限定

   「脚やせカウンセリング」を無料で実施中

      脚が細くならない原因がその場で分かります
       カウンセリングのご予約はココをクリック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



   家ですぐに「脚やせ」したい人専用
        お風呂で塗って1分おくだけ

   「脚ほそっっ!」お試しセット
      好評販売中
  
           詳細はこちらをクリック

COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://refeatsancha2009.blog88.fc2.com/tb.php/1183-5c0c9265
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。