Homeスポンサー広告未分類>涼しく脚やせを乗り切る(脚やせ専門エステリフィート三軒茶屋店)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Wed2013.08.07

涼しく脚やせを乗り切る(脚やせ専門エステリフィート三軒茶屋店)

皆様こんにちは
リフィート三軒茶屋店の勝村です

今週末はとても暑くなるみたいですね
今日は、朝のニュースの特集で面白いものがあったので
少しだけ紹介しちゃいますね

早速ですがクイズです

Q 涼しくなりたいときはどちらを食べますか?
1.スイカ
2.アイス

私は2番のアイスかなと思ってたんですが
実は身体を長い時間冷やすのはスイカなんです

リフィーターの皆様の中には
喉が渇いたときにアイスで我慢して下さってるかたも多くいらっしゃいますが、
美意識の高い皆様の中には、身体が冷えるのが嫌で
アイスや冷たい食べ物を避けられているかたもいらっしゃいますよね

でもテレビでの検証では、アイスは食べたその時は
急速に冷やしてくれるみたいですが
そのあとは身体が温まる
という実験結果だったんです
内臓が冷えすぎると代謝も下がってしまうので、
アイス好きのリフィーターの方には朗報ですよね


Q 夏の暑い日、お風呂はどのくらいの温度で入りますか?
1.38~40度のぬるめ
2.40~42度の熱め

夏は暑いのでシャワーだけだったり
ぬるめのお風呂に入られる方も多いと思いますが、
2番の熱い温度の方がお風呂後に体温が下がるという結果が出ていました

リフィートでもお伝えしていますが
身体を温めれば温めるほど、体温を調節するために汗をかいてくれるので、
その汗が蒸発する気化熱で身体が冷えるというしくみですね

『身体が冷えちゃったらだめなんじゃない?』と思われるかもしれませんが
汗でお身体が冷えると今度は身体を温めようとして
お身体の中の脂肪やエネルギーを燃やしてくれるので、
カロリー消費につながる
んですよ

逆に1番のようにぬるめのお風呂だと
ずっと体温は一定のままだったんです
30分以上入ると熱めのお風呂と同様の効果が得られるそうです
熱いのが苦手な方は30分以上入るようにするといいみたいですね


ぜひぜひ脚やせの参考にしてみてくださいね

DSCN9823.jpg



脚やせカウンセリング実施中

今なら 初回限定

「脚やせカウンセリング」を無料で実施中

脚が細くならない原因がその場で分かります


               
    www.ashiyase.jp/reserved





家ですぐに「脚やせ」したい人専用 


お風呂で塗って1分おくだけ

「脚ほそっっ!」お試しセット
好評販売中
  
     
 http://www.ashiyase.jp/special/ashihoso/1005/index.html

COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://refeatsancha2009.blog88.fc2.com/tb.php/1082-3dcc4856
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。